かおちの食い倒れ日記

〜万年だいえったぁ、葛藤の日々〜
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 太鼓の達人 | main | 抹茶キャラメル >>

ミュージックバトン

ええと。流行りモノに乗ってみる。です。

某8フィル(こんな略し方して良いのかしらw)に在籍されている、安人忍さんから、バトンがまわってまいりました。

ミュージックバトン、というらしい。
まま、一種のチェーンメールみたいなもの?とも思いますが、答えてみるところまでは楽しいでしょ。人の読むのは楽しかったりするし。
実は、某所で回答済みなので、部分手直しにてアップ。

では、いってみましょ♪

1.コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

うふ。すっきりさっぱり、ゼロ、です。
PC使いこなせてないだけ、とか言わないのよ!!


2.今聞いている曲

「赤花ひとつ」夏川りみ(アルバム『ていだ』を流していまふ)
♪季節はずれの赤花ひとつ
 誰か 待つ様に そっと咲いていました♪

 いい声だよなぁ。この人。大好きです。


3.最後に買った CD

ロイヤル・コレクション(千円クラシックCDです;)から、
☆ベルリオーズ:幻想交響曲
☆チャイコフスキー:「悲愴」/「1812年」

資料ですね。ハイ。


4.よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲

☆「TIMEシャワーに射たれて」久保田利伸
  中学の時。衝撃でした。初めて自分から音源を求めた曲。
☆「五つの橋」ZABADAK
  かつて大切に想った人が教えてくれました。美しい曲。
☆メンデルスゾーン/交響曲第3番「スコットランド」
  オーケストラでびぅの曲。すっごい練習した!
☆「涙そうそう」夏川りみ
  沖縄に呼んでくれた曲。沈み期だったけど沖縄に出会えて元気になった。
☆「金太の大冒険」っボイノリオ
  この曲が、間違いの始まり、と言っても過言ではない……;

んとんと。全部「思い入れのある曲」の方になりました。
最後はちとふざけたけれど。
日頃はねぇ、適当なアルバムや、資料としてのクラシックなど流しているので、よく聴く曲って、ナイのですよ。

お気づきでしょうが、意外とクラシック聴かない人です。
……ていうかねぇ、自宅で聴くと親が嫌がるのねぇ。


5.バトンを渡す 5 名

ごめんなさい。
回答する前に書いたような理由もあり、渡す意思はありません。
ま、これを読んでやってみたいな。と思ったら、やるのもよろしいでしょう。とは、言ってみるですが。
ブログのトラックバックちう機能を忘れておりましたです。頭ワル;
音楽 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

かおち様こんにちは、I夫人と申します。初コメントさせて頂きます。かおち様にまつわる音楽を拝見し「おお!」と思いまして。
「TIMEシャワーに射たれて」私もこの曲に衝撃を受けた一人です。私の場合高校生かと思われますが、初めて12インチシングル(名称は定かではありませんが、当時斬新な試みだったかと)というものを購入したものです。いつか機会があったら一緒に歌いましょう!(歌う曲ではないか)それではお邪魔しました。
I夫人 | 2005/07/19 2:49 PM
I夫人、コメントありがとうございます!!
衝撃を受けましたよねぇ。あの音は。今でも古くなっていないところがすごいと思います。
今日本ではドラマの主題歌(「菊次郎とさき」ちゅう、北野武さんのご両親のドラマです。何故……)で久保田のお歌がかかっています。幸せです(笑)。
歌える?歌えます!いつかご一緒に歌いましょう!
かおち | 2005/07/22 2:59 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaochi.jugem.cc/trackback/113
この記事に対するトラックバック